FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.野菜やフルーツを○○することで、酵素が何十倍も働くように!


大根おろし

酵素がたっぷり含まれた生の野菜やフルーツを食事に取り入れるとき、
そのまま食べるよりも酵素の力がさらに効果的になる方法があります。

それは・・・・

野菜やフルーツをまるごと「すりおろす」ことです。

胃の調子が悪い時に大根おろしを食べると良いと言われるのも、

子供の頃に風邪をひくとりんごをすりおろしてもらったのも、

酵素がパワーアップして体調を整えてくれるからです。

すりおろすことで細胞内にある酵素が外に出てきて、
活発にはたらくようになります



その酵素量は、そのまま食べるときの、なんと約10倍です。
酵素の多く含まれた皮ごとすりおろすと更に効果が高まり、
時には何十倍にもある可能性があることが、最近わかってきました。

それに加え、すりおろすと野菜やフルーツの量が減って食べやすくなります。

りんご半分、小松菜2束食べるには、時間が少しかかりますし
噛む量も増えます。

忙しい朝には、とても効果的です。


しかも、消化がよくなって酵素の無駄遣いを妨げるうえ、
便通もスムーズになります。

実際に私も便通の回数が増えました 照


●すりおろして食べたい野菜はこちら↓↓
======================================

・アブラナ科の野菜
  大根、ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、小松菜、白菜


 ーこれらの野菜は、抗ガン作用があり、すりおろすことでさらに
  その効果が高まります。

その他
・りんご、しょうが、にんじん、きゅうり、れんこん、山芋
 たまねぎ、にんにく、さつまいも、じゃがいも、セロリ、ゴーヤ


など

  

======================================


そのまま食べてもいいですが、醤油や味噌などの調味料を加えてドレッシングにしたり、
冷たいスープ仕立てにすると、毎日の献立に取り入れやすくなりますね!

すりおろした野菜やフルーツはすぐに酸化してしまうので、
できるだけ食べる直前にすることが大事です。



▶野菜やフルーツなど食材の選び方、発酵食品の作り方の
健康応援サイトはこちらです!

ごはんを作ろう







AD
野草のちから









関連記事
スポンサーサイト
10.更年期トラブルも酵素パワーで改善 | Home | 12.外食でも酵素たっぷり!選ぶならコレ!

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。